「iOSが6.1.3にアップデート。気になる変更点は?」iPhoneの話題 vol.502

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

iOS 6.1.3

 昨日、iOSがバージョンアップし、iOS 6.1.3となった。

ニュース

アップル iOS 6.1.3 提供開始。日本向け「マップ」改善、ロック迂回バグ修正 (Engadget 日本版) - Yahoo!ニュース

アップル iOS 6.1.3 提供開始。日本向け「マップ」改善、ロック迂回バグ修正 (Engadget 日本版) – Yahoo!ニュース

View original headlines.yahoo.co.jp アップル iOS 6.1.3 提供開始。日本向け「マップ」改善、ロック迂回バグ修正 Engadget 日本版 3月20日(水)1時9分配信 写真:Engadget アッ…

iPhone / iPad 最新iOS 「iOS 6.1.3」がリリースされました。〜 パスコード迂回問題修正、純正マップの大幅改善へ。 | 覚醒する @CDiP

iPhone / iPad 最新iOS 「iOS 6.1.3」がリリースされました。〜 パスコード迂回問題修正、純正マップの大幅改善へ。 | 覚醒する @CDiP

View original donpy.net — *** Ad *** ********** iOSがアップデートされました。内容は以下の通りです。 iOS6.1.3 ・パスコードを迂回して”電話”Appにアクセスされる問題を修正しました…

 気になる変更点は以下の通り。

  • パスコードを迂回して「電話App」にアクセスされる問題を修正しました
  • 日本のマップを改善しました

 メインの改善点はマップ。確かに以前よりスカスカ感が少し解消された感じがする。
 ただ、Googleマップに比べると圧倒的に情報量が少なく、マップとしてはまだまだだと思う。

 しかし、これでAppleのマップの方向性が見えてきた。
 Googleのほうのマップは情報詰め込み型であるのに対し、Appleのマップは情報を選んで配置していいるように感じる。

 気になったのは、道路の交差点にある信号機のマークだ。このマークが表示される必然性ってあるのかなと疑問に感じた。
 交差点であれば信号機があるのは当然だし、この信号機マークを必要としている人はどれくらいいるのだろうか?

 しかしまだまだGoogleマップのほうが使いやすいし、日本人としては情報が多いマップのほうがわかりやすい。
 しばらくはGoogleマップを使うほうが圧倒的に多いと思う。

スマートフォンを風速計に変身させるVavuudは電子回路をまったく使わない珍品  |  TechCrunch Japan

スマートフォンを風速計に変身させるVavuudは電子回路をまったく使わない珍品 | TechCrunch Japan

View original jp.techcrunch.com スマートフォンの中にはいろんなセンサーがある。でも、それで十分だろうか? 多くのハードウェアスタートアップたちが、声を揃えて「ノー!」と言う。デンマークのVavuudも、最近そ…

 頭の良い人はいるもので、iPhoneのイヤホンジャックを信号の入力部として使っている。
 これは風力だけではなくて色んなものに応用が効くような気がする。
 iPhoneのイヤホンジャックはマイクの信号の入力部もあるのだから、測定できる何の信号を音にすれば可能だと思う。
 これからもイヤホンジャックにつける色んなものが登場するのだろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存