「iOS 7リリース直後は新・旧デザインのアプリが混在する状態になる」iPhoneの話題 vol.608

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

iOS7

 秋に登場するiOS 7。

 iOS 7 betaが開発者向けにリリースされ、今現在、開発者の方々はアプリをiOS 7へ対応させるため大忙しだと思う。
 iOS 7上で今までのアプリが動作しないということはないが、今までとデザインがまったく違うため、iOS 7にあったデザインにアプリを作りなおす作業になる。

 これは開発者の人にとってはかなりの負担だと思う。
 今までのアプリが動作しなくなるわけではないのに、作りなおすというのは開発者でなくても大変なことだなと思う。

 iOS 7向けのSDKがどのようなものであるかわからないため想像になってしまうが、新しいSDKでコンパイルすれば新しいデザインになるわけではないだろう。
 ボタンの位置や文字の大きさ、UIに関することは全て新しいデザインに対応しないとならない。

 これをAppleが開発者に押し付けるのには、Appleの焦りともとれる。
 私はデザインの変更のスピードはもっと緩やかで良かったのではないかと思っている。

 Max OS Xが長い時間をかけて現在のUIを築き上げたように、少しずつ変更していっても良かったはずだ。
 ここまでしてデザインを大きく変える必要があったのかと言えば、それはAndroidに対抗するためだと思うが、これが成功するかどうかはまだわからない。

 多くの開発者が秋までにiOS 7対応すれば良いが、対応しきれないアプリが多数存在すると、iPhone内に新・旧デザインのアプリが混在することになる。

 私はこの状態は美しくないと思うのだが・・・・。

アプリ開発者の目から見た「iOS 7」 - CNET Japan

アプリ開発者の目から見た「iOS 7」 – CNET Japan

View original japan.cnet.com  Appleは「iOS 7」向けの新たなソフトウェア開発キット(SDK)を発表した。新たな機能と能力をサポートしたこのツールによって開発者に素晴らしい力が与えられるはずだ。…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存