「日本でのiPhone 5Cの位置づけ」iPhoneの話題 vol.647

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

Iphone5c boxes 2 640x4802  1

 9月10日のAppleのイベントでは、iPhone 5Sの他にiPhone 5Cが発表されると噂されている。
 iPhone 5Cは部品を安いものにし、製品の価格を抑えたものになると見られ、主に新興国のユーザーをターゲットにしていると言われている。
 では、このiPhone 5Cは日本でも発売されるのであろうか?

AppleがiPhone 5Cを出す意味

 全世界のシェアを見ると、iPhoneはAndroidに大きさ差をつけられいる状態だ。
 これは、性能を抑えた低価格のAndroidが新興国で売れていて、iPhoneはそれほど売れていないという事実があるからだ。

 日本では2年間で本体の料金を通信料金と一緒に支払うスタイルなのに対し、新興国では本体を買って、通信料は通信料として支払うというスタイルが多い。
 したがって新興国では、本体価格を出来るだけ抑えた端末が売れるのだ。

 そういう意味では、iPhoneは本体価格が高い。
 日本やアメリカのように高くても売れるという常識は新興国では通用しないのだ。
 したがって、Appleは新興国向けの価格を抑えたiPhone 5Cをリリースするわけである。

日本でのiPhone 5Cの位置づけ

 では、新興国向けのiPhone 5Cを日本でも発売するかどうかということになるのだが、私は発売すると考える。

 日本で現在スマホブームの勢いが頂点に達している。
 新しいものが好きなユーザーはすでにスマートフォンを持っていて、これからのスマートフォン売上の伸びは鈍化するとみられる。

 そこの価格帯が低いiPhone 5Cが発売されれば、今までスマートフォンに興味が無かったユーザーも手が出しやすくなるはずだ。
 そろそろガラケーを卒業しようと思っている人には、iPhone 5Cが価格的にちょうどよい端末になると思われる。

 私の予想だが、iPhone 5Cをソフトバンクの孫社長は猛プッシュしてくるのではないかと思う。
 狙いは、ドコモからのMNPでの移行ユーザーだ。
 ドコモのツートップの端末は、まだガラケーユーザーには手が出しにくい価格帯と言ってもいいだろう。
 そこで、他社からMNPで移行し、ソフトバンクでiPhone 5Cを購入するユーザーには相当な金額を差し引くプランを用意するのではないかと思う。
 私の予想では、MNP移行組は月々2,980円くらいでiPhone 5Cが買えるのではないだろうか?

 もちろん、auも同様のプランを用意し、MNP組に備えると考える。

ドコモはどう出る?

 このままではドコモからの流出が止まらない状態になるので、ドコモも何らかの手は打ってくるだろう。
 Nexus 4やGalaxy S3等の価格を抑えた端末で通信料が安いプランを用意すると思うが、iPhone 5Cほど端末に魅力があるかは疑問を持たざるを得ない。

 残されるのは、ドコモでもiPhoneの取り扱いしかないと思うのだが、ドコモとしてはできるだけiPhoneを取り扱いたくないというのが本音であろう。

iPhone 5Cのスペックがついに流出。廉価版の割にはそんなに悪くないかも! : ギズモード・ジャパン

iPhone 5Cのスペックがついに流出。廉価版の割にはそんなに悪くないかも! : ギズモード・ジャパン

ディスプレイサイズや解像度、ストレージ容量、カメラと全てiPhone 5と同じ仕様になってます。ということはデュアルコアのCPUも現行モデルのA6チップを踏襲するのかな?以前の情報だと非対応になっていたSiriにも対応するようで、言語には日…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存