「1兆円になったApp Store市場」iPhoneの話題 vol.751

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

App Store

 こちらの記事によると、App Storeの去年の売上が100億ドルだったとのことだ。
 100億ドルということは日本円で1兆円だ。

 App Storeが2008年7月に開始された当初、私はApp StoreはiTunesにおける音楽コンテンツのようなもので、iPhoneのおまけ的なものにしかならないだろうと思っていた。
 当時App Storeで売っていたゲームは本格的なゲームはまだ少なく、プログラミングが趣味の人が作ったような簡単なゲームくらいしかなかったからだ。
 それが今や、据え置きゲーム機を脅かす程の存在になり、誰もがスマホでゲームをしむようになった。

 Google Playがどれくらいの売上を上げていのかは詳しくしらないが、審査があったり制約が多かったりし、開発者にはやさしくないと言われるApp Storeがこれだけ大きな市場になったということは、AppleのApp Storeに対する方針は間違っていなかったということになる。

 おそらくこの勢いは少なくともあと5年は続くだろう。

トップニュース

ニュース

アプリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存