OneNote for Mac使ってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 167
広告1 レスポンシブ

140319 0001

 先日リリースされた「OneNote for Mac」を試してみた。

 起動して一番最初にまず戸惑う。
 マイクロソフト製品でよくある、ボタンが多いせいで、一番最初に何をしたら良いか分からないという状態だ。
 その後、10分くらい格闘してなんとなく使い方がわかってくる。

 OneNoteの比較対象としてEvernoteが挙げられるが、機能的にはOneNoteのほうが多機能なので、機能の多さだけを比較すればOneNoteの勝ちだ。

 しかし、OneNoteは私の使い方とは別のベクトルに機能が多く付いている。
 簡単に言うと、私は使わないであろう機能が盛りだくさんということだ。

 私はEvernoteをメモ代わりに使っている。
 簡単なテキストが保存されればいいので、文字の装飾はほとんど使わない。
 OneNoteは文字の装飾に凝ったり、文章のレイアウトに凝ったりできるのだ。
 私は特にそれは望まない。

 私が望むのは、保存してある目的のノートにすぐたどり着けるかどうかという点だ。
 Evernoteのタグ機能はタグに関連するノートを一瞬で表示できる機能だ。私はこのタグ機能が大好きで、タグ機能ががあるからEvernoteを使っているようなものだ。

 OneNoteはなかなかいいソフトではあるが、まだ私はEvernoteのほうが私向きだと判断した。
 しばらくは他に浮気せず、Evernoteを使い続けると思う。

Microsoft OneNote App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存