Gmailの迷惑メールを自動的に既読にする方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

Meiwakumail01 000

 私も毎日お世話になっているGmail。
 Gmailの素晴らしいところは、送られてきたメールが迷惑メールかどうか判別するフィルタの完成度が高いところだ。

 私もGmailを使って結構な年月が経つが、ある一点が気になってしょうがなかった。それは、

迷惑メール

 迷惑メールの数が表示されている点だ。
 親切に迷惑メールの数を教えてくれるのはいいのだが、どうせ迷惑メールの中身はほとんど見ないのだから、私としては数字は別にいらないのだ。
 ここはいつも数字なしですっきりの状態にしておきたい。
 私は几帳面な性格なので、こういった細かい点が気になるのだ。

 この数字を消すには以下の操作をする必要がある。

 「迷惑メール」 → 「その他」ボタンをクリック → 「すべて既読にする」

 この操作をすれば、迷惑メールの横の数値を消すことができる。

自動で迷惑メールを既読にできないものか?

 私はずっと上記の方法で手動で迷惑メールを既読にしてきた。しかしこれは正直面倒臭いのである。
 ネットで調べてみても自動で迷惑メールを既読にする方法が載っていなく、半分諦めていたが、昨日ある方法を試したところうまくいったのだ。

 Gmailのフィルタを使えばうまくできるのだ。

フィルタで既読にする

in:spam

 まずは検索窓に「in:spam」と入力し虫眼鏡ボタンを押す。
 すると迷惑メールの一覧が表示される。

フィルタ

 その後、虫眼鏡ボタンの左側の下三角を押してプルダウンで表示された画面の一番下にある「この検索条件でフィルタを作成」をクリックする。

オプション

 次に「既読にする」と「○○件の一致するスレッドにもフィルタを適用する」にチェックを入れて「フィルタを作成」のボタンを押す。

 以上で完成だ。

 これで次に届く迷惑メールが自動的に既読になるので、「迷惑メール」の横の数字は表示されなくなる。

 だがたまには迷惑メールの一覧を見て、重要なメールが迷惑メールに分類されていないか確認することは忘れないでおこう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存