Appleのクラウド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

140609 0001

 Appleはネットのサービスがあまり得意ではない。
 MobileMeも終わってしまったし、Pingもいつの間にか終わってしまっていた。

 しかしAppleはネットを自分の得意分野に持ち込めば、上手に扱えるということが分かって来たようだ。

 Appleはクラウドをデバイスの補助媒体として扱うことにした。
 主役はデバイスであり、クラウドは補助だ。
 これがGooleであれば、主役はクラウドでデバイスはその補助である。

 iOS 8ではiCloudが強化される。
 強化されると言っても、あくまでデバイスの補助的役割である。

 そして開発者にCloudKitという名前で開放する。
 開発者がAppleのクラウドを使えるフレームワークだ。

 CloudKitが何をもたらすかは不明な部分が多いが、クラウドが主役になることはなく主役はデバイスなのは変わりがない。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存