Podcast10周年に思う

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

Podcast

 iTunesにPodcastが搭載されて今年で10年だそうだ。
 もっと前からあったような気もするが、10年ということはまだまだ新しいメディアだとも言える。

 小学生のころからラジオが好きな私としては、Podcastは魅力的な仕組みであった。
 テレビ番組やYouTubeの動画と違って耳だけで楽しめるので、ウォーキングの時や車での通勤中に聴ける。何かをしながら楽しめるのがよい。

 ただ現在はPodcastの黎明期と違って意欲的な番組が少なくなり、ラジオ番組の補助的なものが多くなってきているのが残念ではある。
 これは、Podcastの番組をお金に替える仕組みが無いからだと私は思っていて、番組の質を維持するために製作者に還元される仕組みがなければこのまま徐々に廃れていく可能性もある。

 番組に対して課金するというのはユーザー側に負担が大きいので、自動的に音声のCMが入る仕組みがあるとPodcast製作者のモチベーションも維持できるのではないかと思う。
 YouTubeが勢力を落とさずに繁栄し続けているのも製作者に還元する仕組みがあってこそだと思う。

 そろそろPodcastにも転換期が来てもいい頃である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存