Gmail Tips その1


logo_gmail.gif


 今日はデジタルもの。

 仕事用やプライベートと用で複数のメールアドレスを持っている方もたくさんいらっしゃると思います。
 私の場合、すべてのメールアドレスをGmail用のメールアドレスに転送して一元管理しています。

 しかしメールのヘッダを見ないと仕事用のメールアドレスに来たのかプライベート用のメールアドレスに来たのかパっとわかりません。

 そこでフィルタとラベルをうまく使い、どのメールアドレスに来たかパッとわかるようにします。
 手順は以下のようにします。

1.Gmailにアクセスします。
2.画面上部の「フィルタを作成」をクリックし、フィルタ作成画面へ進みます。
3.「宛先」のところに複数あるメールアドレスのうち一つを選び入力します。
4.「次のステップ」ボタンを押し次の画面に進みます。
5.「ラベルを適用」のチェックボックスを選び「ラベルを選択」のコンボボックスから「新しいラベル」を選択します。
6.ラベル名を聞いてくるので自分のメールアドレスを入力します(わかりやすい名前であればなんでもOK)
7. 「フィルタを作成」ボタンを押すと出来上がりです。

 これを自分の持っているメールアドレスの個数分だけ繰り返します。

 これで次から来たメールは受信時にラベルが付きますので、いちいちヘッダを見なくてもどこ宛てにメールが来たかわかります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク