私のGTDのやり方。収集編 その2


memo.jpg


 今日はアナログもの。

 GTDで一番時間がかかって大変なところは、なんといっても「頭の中にあったもの」を全部書き出すことでしょう。
 「頭の中にあったもの」を全て書き出してしまえば、頭がスッキリして気分爽快になるのですが、頭の中から搾り出す事は結構大変です。

 私の場合、「頭の中にあるもの」をアウトプットするときは必ず紙に書き出すことにしています。
 コピーの反故を何枚か持ってきて、ボールペンでひたすら書き出します。
 ボールペンも使いやすいお気に入りのものを使うようにしています。

 パソコンに直接打ち込むのもやってみたのですが、私には「紙に書く」事が一番合っているようです。

 おそらく、手で書くときに使われる脳の領域と、キーボードを打つときに使われる脳の領域は違うのではないかと推測していますが、手で紙に書いたほうがたくさんアウトプットできるのは間違いないようです。

 また、紙に書き出したものをGoogle Notebookに打ち込む時に、自分の中である程度思考がまとまるので、二度手間ですが紙に書き出すことをおすすめします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク