GTDの副作用


rodhia2.gif


 今日はアナログもの。

 私が仕事をGTDで管理するようになってからしばらく経ちますが、GTDの副作用が出てきました。

 それは、「メモしておかないと怖い」という症状です。

 車を運転する時でも、お風呂に入っているときでも、トイレに入っているときでも、なにかを思い出したときに「メモができない状態」にあることが恐怖に感じてきました。

 一週間に一回の割合で「頭の中にあったもの」を書き出すのですが、なかなか全部出し切れない悔しさとかがあり、メモの重要性が今までより理解できるようになりました。

 「重要な事だから後で思い出すだろう」と思っていても、「あれっ!さっき何考えていたっけ?」という事がしばしばあり、「メモを残す」という義務感と焦り、そして恐怖を感じる事も増えました。

 GTDは仕事の面では「ストレスフリー」なことに間違いないです。しかし、「メモしておかないと怖い」というストレスはちょっと増えます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク