人生を長期的な視野から見る

 今日は、アナログもの。

 現在、ジェームス・スキナー著の「成功の9ステップ」を読んでいます。
 ちょうど半分くらい読み終えたくらいです。

 様々な自己啓発の本がありますが、「成功の9ステップ」は、今まで読んだ本とはちょっと違った雰囲気がありますね。
 普通の自己啓発本は読み終わっても、本の内容が頭の中にぼんやりとしたイメージしか残りませんが、「成功の9ステップ」は頭の中のイメージがくっきり残るような感じです。
 それは、著者のジェームズ・スキナー氏の例え話がうまいことと、言葉をたたみかけるのがうまいということから来ているのではないでしょうか。

 さて、この「成功の9ステップ」の中に、以下の様な一節がありました。

 ほとんどの人は、長期的な満足をもたらしてくれない無駄な長物にお金をつぎ込むが、あなたは自分のお金を投資する。ほとんどの人は、気を紛らわす活動に自分の時間を浪費するが、あなたは時間を有効活用し、自分の役に立つスキルを身につける。他人が遊んでいるときに、あなたは顧客に仕える。なぜだろうか。それはあなたには夢があり、それを実現しなければならないからだ。

 成功とは、今ほしいものを犠牲にして、本当にほしいものを手に入れることにほかならない!
 P51

 この一節もジェームス・スキナー氏の独特の言い回しです。

 彼は単に「現在自分がしていることを我慢して、成功の為の行動を起こせ」と言っているのではありません。なぜなら彼は成功の定義を以下の様にしているからです。

 人生における「成功」とは、自分も他人も長期にわたり大きな快楽が得られて、多くの痛みを避けられる方法を探し出すことである。そしてそれは、短期的な痛みを我慢して、本当に望んでいる長期的な結果に集中する結果なのである。
 P50

 つまり、長期的な視野を持てということですね。
 現在楽しいと思っている事でも、長期的な視野から見ると、それが人生にとって害となるものであれば、それは成功から遠ざかっていることになります。
 また、現在苦痛だと思っている事でも、長期的な視野から見れば、人生にとって有益なものになるということです。

 言われてみれば当り前のようですが、自分の身の回りをみると、いかに短期的な視点でしか見ていないことがわかります。
 「ダラダラとテレビを見る」
 「不健康な生活習慣」
 「運動をしない」
 「体に害のあるものを摂取する」

 少しでも自分自身を長期的な視野から見れば、改善すべき点はたくさん見つかります。
 一度、自分を長期的内視野から見て改善するべき点はどこかをチェックする必要があります。
 そして、少しでも人生の成功に近づくことが、自分の人生をより良い方向に向かわせるのです。

成功の9ステップ
成功の9ステップ

posted with amazlet on 07.03.24
ジェームス・スキナー
幻冬舎 (2004/02/26)
売り上げランキング: 13319
おすすめ度の平均: 4.0

5 ”違いをもたらす違い”を”モデリング”する。
5 軽いタッチだが
5 こんな気分にさせてくれます!!

関連エントリ
未知と既知をつなげることが学習の秘訣 (手帳2.0)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク