人を動かす まとめ

 今日はアナログもの。

 約一ヶ月間に渡って、D・カーネギー著、「人を動かす」という本の考察とメモを書いてきましたが、今日はそれの総まとめです。

人を動かす 新装版
人を動かす 新装版

posted with amazlet on 07.05.03
デール カーネギー Dale Carnegie 山口 博
創元社 (1999/10)
売り上げランキング: 105
おすすめ度の平均: 5.0

5 新年度に買うには最適な本
5 一応レビュアーとしての仁義
5 動かされた

▼人を動かす三原則

  • 原則1:盗人にも五分の理を認める
    • 人間は理解されたい動物である
    • 他人を批判することで得られるのはマイナスのものばかりである
    • 他人を矯正するよりも、自分を直すほうが優先順位は高い
  • 原則2:重要感を持たせる
    • 人間は他人から評価を受けたいものである
    • 重要感を持たせることで気持ちよく働いてくれる
    • 相手の長所を見ることで評価すべきところを見つけることができる
  • 原則3:人の立場に身を置く
    • 人になにかをして欲しいなら、その人が何を欲しているかを考える
    • 人は自分の問題を解決することに強い関心を持っている

▼人に好かれる六原則

  • 原則1:誠実な関心を寄せる
    • 相手に関心を寄せることによって、相手もこちらに関心を寄せる
  • 原則2:笑顔を忘れない
    • 笑顔には豊富な情報がつまっている
    • 相手に楽しんでもらいたければ、まず自分が楽しむ
    • 楽しくないときでも、笑顔を作っていればやがて楽しくなる
  • 原則3:名前を覚える
    • 人間は自分の名前に大いに関心がある。
    • 人間は自分の名前を重要視してほしいものである
    • 名前を覚えることがコミュニケーションの基本
  • 原則4:聞き手にまわる
    • 話上手になるにはまず聞き上手になること
    • 人間は誰でも聞き役を欲しがっている
    • 相手が話しやすい状態を作ること
  • 原則5:関心のありかを見ぬく
    • 相手の関心はどこにあるのか見ぬく
    • 自分に関心を寄せてくれる人を信頼するものである
  • 原則6:心からほめる
    • 人間は誰でも周囲のものに認められたいものである
    • 賞賛の報酬は金銭や名誉だけではない

▼人を説得する十二原則

▼人を変える九原則

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク